初めてのドッグラン

片道35分かけて、ドッグランへ遊びに行きました。


f:id:yawaraka-koinu:20181215162105j:plain


もうクリスマスの時期ですね🎄


f:id:yawaraka-koinu:20181215162142j:plain


お店に飾り付けがしてあったので、ついかわいい写真を撮ろうと躍起になってしまいました…。


f:id:yawaraka-koinu:20181215162306j:plain


じゃなくて、ラン!


f:id:yawaraka-koinu:20181215162353j:plain


さぎりはとても楽しそうでした。


f:id:yawaraka-koinu:20181215162425j:plain


まんず、あちこち匂いを嗅いで様子を確認。


f:id:yawaraka-koinu:20181215162514j:plain


初めは、ちょっと慎重な感じ。


f:id:yawaraka-koinu:20181215162553j:plain


向こう見ずな性格ではないということですね?


f:id:yawaraka-koinu:20181215162632j:plain


そこから、先にランにいた二匹に混ぜてもらいます。


f:id:yawaraka-koinu:20181215162718j:plain


二匹の二家族は、予めお友達だった模様。


f:id:yawaraka-koinu:20181215162806j:plain

 

そこへトイプーちゃんが来たので、お友達になってもらい、追いかけっこをして上手に遊びました。


f:id:yawaraka-koinu:20181215162917j:plain


およその飼い主さんにもキチンとご挨拶します。


f:id:yawaraka-koinu:20181215163006j:plain


ボーダーコリーのクロエくん。


f:id:yawaraka-koinu:20181215163056j:plain


物怖じせずに遊びます。


f:id:yawaraka-koinu:20181215163137j:plain


今日は、ランで、体格の大きいコから小さいコまで六匹とお会いしましたが、どのコともうまくご挨拶し、それぞれと遊ぶことができました。


f:id:yawaraka-koinu:20181215163256j:plain


走り回る写真がうまく撮れていなかったのが残念ですが、仲良く遊んでいる様子が伝わるでしょうか。


f:id:yawaraka-koinu:20181215163407j:plain


皆良いコばかりです♬


f:id:yawaraka-koinu:20181215163504j:plain


ランには、一時間ほどいたと思いますが、帰りの道中もご機嫌に歩きました。


f:id:yawaraka-koinu:20181215163608j:plain  


小川の土手にも興味津々で、お出かけを満喫しました。


うん😊

ランでも心配なしだね、さっちゃん✨


全行程で、二時間ちょっと。

体力よーし、社交よーし、を再確認しました♬



さぎりの要改善点 トップ3

良いところの対比として、改善の必要な項目を洗い出してみました。


1 おトイレ


f:id:yawaraka-koinu:20181212080940j:plain


これは、迷わずの一番です。 

室内トイレの成功率は、7割程度です。力みながら前へ進む癖のあることと、預かり宅は多頭環境なのでおトイレ周辺が落ち着かないと脱衣所のバスマットなど人気のないところへ行ってしまうためです。


預かり宅に来た当初は、お散歩が楽しすぎてもよおす余裕もなかったようでしたが、最近は、朝晩のお散歩の途中にもできるようになってきました。

朝夕それぞれに30分お散歩すれば、一つは済ませられます。緊張する方は、一時間ちょっとかかるでしょうか。

いずれにせよ、発展途上ですが、発展はしています。練習を積み重ねることにより、改善が見込めます。


2 イタズラ


f:id:yawaraka-koinu:20181212080812j:plain


小規模なものですが、紙を芸術的なまでにちりぢりに破る遊びが好きです。リサイクルの紙ゴミをまとめる袋は、届かない場所へ。

また、ジャンプ力があるので、出窓くらいの高さへの避難はものともしません。テーブルの上や出窓に置いてある本などは、片付けておきましょう。

今のところ、ティッシュには興味がないようで、イタズラしたことはありません。


これを、いろんなご家庭の生活に置き換えてみると…、例えば、お子さんがリビングで宿題をやっていて、飽きて数時間そのまま遊びに行ったとします。さぎりと一緒にはいないで、さぎりだけリビングに閉じ込めておくと、きっと宿題は物理的になくなっているでしょう。絵本も同様です。

ヴィヴィ家みたいに、小さなお子さんがいらしても、いつも綺麗に片付いているお家が良いですね。


イタズラするのは、ヒトがいない、退屈な時です。なので、おじいちゃまおばあちゃまがいらっしゃるとか、在宅時間の長いご家庭なら自然と無くなるでしょう。


3 屋内活動場化


f:id:yawaraka-koinu:20181212084522j:plain

 

預かり宅は大型先住犬が二匹いるので、気にならないところではありますが…、繊細なインテリアのお宅だと大きな欠点になる可能性があります。


これは改善が容易な項目です。朝晩及び日中の社交活動が十分ならおさまります。


まだまだ元気盛りなので、十分な運動とお友達との活動が必要です。



いかがでしたか?


飼いやすいけれど、完璧なワンコではありません。ワンコって、子供と同じで手のかかることも多いものです。


でも、可愛いんですよ😍

ピッタリのご家族と出会って、かけがえのない存在として慈しみあう日々が訪れますように🌟



みーちゃんに会ったよ♬

今日は、公園でみくま先輩に会いました。


f:id:yawaraka-koinu:20181209160541j:plain


早く来ないかな🐕と待っているところ。


f:id:yawaraka-koinu:20181209160641j:plain


車に乗って、一時間以上かけて来てくれるんだよ。

あっ、来た〜!


f:id:yawaraka-koinu:20181209160819j:plain

 

わっせわっせと追いかけます。


わーいわーい喜んでいるところは撮りそびれてしまいましたが、喜び勇んで一緒にお散歩をしました。


f:id:yawaraka-koinu:20181209161012j:plain


みくまは、譲渡時の推定年齢より若かったようです。明らかに骨格が大きくなっていました。昨年末に会った時よりも大きく感じます。

…今でようやく3歳くらいなのかしら…。当時、推定2-3歳で募集をかけていましたが、逆算すると、預かり宅に来たのは、一歳過ぎ、しかしあの骨格を見ると、もしかしてまだ一歳に満たなかったのかも知れません。


募集記事に記載する年齢は、全て愛護センターからの書類に記載のある通りにしています。

愛護センターには獣医師や動物看護士がいらっしゃいますし、日々遺棄されるワンコを見ている職員がいるのですから、推定年齢を疑ったことはありませんでしたが、人間と同じで、苦労すると毛並みがパサパサになったり歯が汚れたりして、実年齢よりも老けて見えるのかも知れません。


f:id:yawaraka-koinu:20181209161615j:plain

 

柄も変化して、黒い毛が少なくなっていました。


さぎりは、そんなことはお構い無しに、わーいわーいと喜び勇んでみーちゃん先輩を追っかけ、公園内を一時間かけて楽しくお散歩しました。


さっちゃんも、この無邪気さを見ると、もしかして2歳より若いのではないかと感じてしまいます。


f:id:yawaraka-koinu:20181209161931j:plain


お土産に、お庭で取れたみかんを頂戴しました。家に帰り、早速いただきましたが、美味しかった〜♬

さすが、庭でできる果物は市販品とは違います。熟れるまで待てますからね。

ありがとうございます😊


みくまのお母さんは、昨年末もみくまの顔を見せに、預かり宅近くの公園までお越しくださいました。

優しいお心遣いをいただき本当にありがとうございます。


毎年幸せそうに暮らすみくまと会え、日々のお話を聞かせていただけるなんて、ありがたいことです。


みーちゃん自慢のお母さんです💖

秋を楽しむ

近所の公園もすっかり秋模様となりました。


f:id:yawaraka-koinu:20181209140608j:plain


珍しい日中のお散歩にゴッキゲンです〜。


f:id:yawaraka-koinu:20181209140802j:plain


あっちも見たいし…


f:id:yawaraka-koinu:20181209140850j:plain


そっちも気になる。


f:id:yawaraka-koinu:20181209140952j:plain


写真撮っていないで早く行こうよ…、な感じ?


f:id:yawaraka-koinu:20181209141104j:plain


さぎりは、クンクン情報収集をしたり、


f:id:yawaraka-koinu:20181209141155j:plain


落ち葉カサカサの感触を楽しんだり、


f:id:yawaraka-koinu:20181209141315j:plain


しっぽをフサフサ振りながら楽しんでいます♬


f:id:yawaraka-koinu:20181209141427j:plain


みーちゃんと会うの、楽しみだね🍁

さぎりの良いところ トップ3

堂々、トップ3で発表します♬

1 素直で明るい性格

f:id:yawaraka-koinu:20181208172947j:plain


この笑顔で、家の中を明るい雰囲気にしてくれます。


かつ、バランスの取れた性格👑


自分の気持ちと同様に、相手の様子にも配慮できるので、他のワンコと喧嘩になったことがありません。自分も怒らないし、相手も怒らせません。全体に溶け込みながら、周囲の雰囲気などを察知し適切に行動できるバランス感覚には、知性を感じます。


お散歩中に激吠えワンコがいても、スルーできます。逆に、仲良くしてくれるワンコがいると、軽くスキップするように全身で喜びを表しながらご挨拶できます。


気難しいところがなく、ヒトもワンコも大好きなので、安心していられます。


2  健康的


f:id:yawaraka-koinu:20181208174556j:plain


お散歩も大好きだし、社交的だし、いつも明るく元気で、心も身体も調子の良い健康的なオーラが漂っています。


フィラリアは陽性なので、陰性になるまで治療は必要ですが、日常の運動を制限するような必要はなく、咳などもありません。薬を着々と飲み続ければ良いだけです。


ちなみに、ワンコの健康は、保護者である飼い主が守るものです。以前の飼い主さんが、定期的にお薬を飲ませてくれていたら、さぎりはフィラリアに寄生されることはありませんでした。


そんな私のプチ怒りの過去を感じさせることなく、さぎりは、朝晩のお散歩・ワンコプロレス・リビング猛ダッシュと、日々元気一杯🌈


活力に溢れています。


3 程よいサイズ感


f:id:yawaraka-koinu:20181208180908j:plain 


小型犬のように、子供が乱暴に抱っこしたり、うっかり踏んでしまったら怪我をさせてしまうかも…、と配慮が必要な華奢さはなく、同時に、晩年に介護が必要になって足腰の立たない状態になっても最後まで責任を全うしてあげられるかしら…と心配になるような重さや大きさではありません。


体重12kg程度なので、持ち上げられますし、両腕にスッポリ入ります。

働き盛り世代なら全然OK♬


お風呂でシャンプーなどのお手入れも楽ですし、お散歩も楽しく軽々ですし、可愛いねぇ😍と抱っこも可能ですし、ワンコ初心者にも、お子さんのいるご家庭にも、おじいちゃまおばあちゃまのいらっしゃるご家庭にもオススメ。


我が家には、共に暮らす上で工夫が必要な性質があったり、大きさなどでご家族との相性を見極める必要のあるワンコが来ることが多かったのですが、さぎりはそういう必要性をほとんど、ぜーんぜん、感じません。


…それが、逆に、私のアピール不足につながっていましたが…。なんだか汎用性のあるコに慣れなくて…。工夫が必要な方が、合うご家族のイメージが掴みやすいのです…。


なんと言うのでしょうか。ホラ、手のかかる子とかからない子がいると、手のかかる子ばかり注目してしまうような…。


…とっても飼いやすいワンコですよ、って、どうやったらちゃんと伝わるのか、目下勉強中です〜…。


ごめんね、さっちゃん、ちゃんと頑張るね💪











涙目たぬこ

いぬ親さん宅で、初めて注意された日。


f:id:yawaraka-koinu:20181203080802j:plain


たぬこなんか、たぬこなんか…、とひたすら壁を見つめる。


あのね、たぬたぬ、ご飯食べているテーブルに足をかけちゃいけないのよ。


今までそんなことしなかったから、ウチで注意する機会が無かったわねぇ〜。


f:id:yawaraka-koinu:20181203081009j:plain


オモチャで遊ぶたぬたぬ。

オモチャで遊ぶ余裕が出てきたということです。

ガジガジ楽しいね。


f:id:yawaraka-koinu:20181203081112j:plain


これは、現場から引き出されて、愛護センターで皆で一生懸命ハーネスを付け終わったところです。

この後、預かり宅に来ました。


覚えているかな?たぬたぬ。


今は、お父さんお母さんがすごく優しくて、たぬこだけのお父さんお母さんで、だから急にワガママ言いたくなったり、お母さんが買い物に行くと、置いてっちゃヤダーッ!、って暴れたりしているみたいだけど、そういうことはしちゃいけないのよ…。 そもそも、お買い物は必要だし、そんなに長い時間じゃないでしょう?


ワガママしたり、嫉妬してみたり…。

きっとたぬたぬには、初めての経験ですね。


たぬたぬ、もう大丈夫なんだから、後少ししたらちゃんと落ち着きましょうね。


ちとせの新しい家族

ちとせは、ちばわんの先住犬のゆりちゃんの姉妹として迎えられました。  


f:id:yawaraka-koinu:20181125211914j:plain


本当に仲良し👀


8月末よりお預かりしていた

子猫のケン太くんですが

11月12日よりトライアル生活に入りました。


ねこ親さんはちばわんのワンコ2頭(ゆりちゃんと千歳ちゃん)のいぬ親さんのご家族様で

保護猫犬に対する意識もとても高く

何も不安なくケンちゃんをお願いしてきました(^^)


ゆりちゃんも千歳ちゃんも
ケンちゃんを見て熱烈歓迎してくれましたが
ケンちゃんも最初こそ隠れていたけど

そこはやっぱりひなのん家で犬猫にもまれていただけのことはあり

ゆりちゃんとは一緒に椅子に座ってウトウトするくらい
すぐに慣れそうな予感(*≧∀≦*)

ケンちゃんは誰とでも仲良くなれる子だから
一頭飼いよりも、絶対仲間がいた方が良いと思っていましたが

理想通りのお家に嫁がせることができました。

痛い思いを何度もしながら
骨折の治療を頑張ったケンちゃんに
素敵なご縁をいただき

本当に嬉しく思います。

応援してくださった皆様にもお礼申し上げます。

ケンちゃん、ねこ親さん決定&トライアル生活突入のご報告でした㊗️


…あのー、申し訳ありません、なぜだか全然綺麗にコピーできないけれど、このたび、同じくちばわんからニャンコを迎えられました。
 
ちばわん三兄弟です。

f:id:yawaraka-koinu:20181125212239j:plain


ゆりちゃんとは、同じお皿から一緒にお水を飲むほどの仲良し。


預かり宅は、ニャンコがいないので、ちとせは最初ニャンコに慣れず、様子見をしていたようです。


でも、今は大丈夫。


ニャンコの弟の猫じゃらしで遊んじゃったりもします。


f:id:yawaraka-koinu:20181125212558j:plain


ドッグランではパニックを起こし、楽しむ余裕は無かったようですが、なんでも一歩ずつ進めば良いのです。


経験を積み重ねて行くうちに、大変だったこともそうじゃなくなってくるからね、お勉強ですよ。


ちーちゃんにも会いたいなぁ。

それに、私はニャンコを飼ったことがないのです。どんな感じかなぁ?遊びに行ったら、抱っこさせてくれるかしら?


ちーちゃん、今度会う時には、ニャンコの弟くんを紹介してね♬