ジュノーの散歩道

お庭をとても綺麗にされているお宅の前で記念撮影。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201020090952j:image

 

ジュノーはお散歩中、結構こちらを見上げて目配りしているのに、なぜかカメラ目線はくれません。


f:id:yawaraka-koinu:20201020090947j:image

 

ホラ、記念写真という概念がないので、すぐに動いちゃうのよね〜…。

 

ジュージュー、こいぬこいぬしたお顔から、お兄さんぽいお顔に変わってきているの、ご紹介したいのよ。 

もうちょっとじっとしていて欲しいな〜…。

 

ジュノー 先天性門脈シャント処置 終了🎉

太いシャント血管、ほとんど肝臓に流入していなかった血液…。ジュノーの門脈シャント手術は、決して簡単ではありませんでした。

門脈シャント手術の説明に使われる教科書の写真よりも、ジュノーのシャント血管の方が断然太かったのです。

だからなのか、初回の術後は楽観的な予想よりも、手術がうまくいかなかった時の状態の説明に多くの時間が費やされていました。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011135142j:image   

 

10/7の水曜日、日大動物病院で12時間絶食の上血液検査に臨みました。

9/9の術後の血液検査結果が良かったのでラクツロースの服薬は不要となり、一般食を食べてどうなるかを見るために療法食もやめて、アカナパピーを食べていたのです。言わば実験的なもので、血液検査結果に影響するからとまだオヤツは控え、一般食のご飯だけでどうなるのかを見るための月でした。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011135508j:image

 

2回目の手術が予想よりも早く行えた辺りから明るい兆しが見えてきていましたけれど、手放しで喜べる状態では、まだありませんでした。

変に楽観し健康管理を怠って、まかり間違ってもジュノーの体調を崩したりしないように、預かり宅とシューちゃん保育園では、できるだけ細心の配慮を持って食事と運動管理に気を遣っていました。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011140649j:image

 

10/7は、大事な検査日でした。

門脈シャント血管を完全閉塞したことで、他の病態が発生し、今後は新たな病態に応じた治療等が必要になるのか、まだ結論が出ずに引き続き経過観察となるのか、もっと門脈シャント血管が細くて手術をすれば生まれつき健康なコと何ら変わらない生活が送れるようなコと同等になるのか…、判断するよすがになる日でした。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011140717j:image

 

検査の日の朝、落ちていた栗を得意げにくわえて持ち帰るジュノー。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011140803j:image

 

感覚的には、一般食になってから体つきもしっかりとし、元気も増して、先天性疾患があったと言っても信じてもらえないような溌剌とした様子でした。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011140953j:image

 

だから確かに、期待する気持ちはあったのです。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011141027j:image

 

でも、一番具合が悪かった時、ジュノーを腕に抱いて途方に暮れていた真夜中のことを思い出すと、期待が現実にならず厳しい結果であったとしても、受け止めなくてはならないと決意していました。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011141233j:image

 

どんなジュノーでも、ジュノーはジュノーです。

 

普段時間に正確なのに、検査終了予定時刻から30分過ぎ、その30分の間にどうしても悪い予想が浮かんできてしまって、やはり強い気持ちを保って結果を聞かねばならないと、待合室で勝手に一人で打ちひしがれていました。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011134625j:image

 

明るくて可愛らしい研修医先生に呼ばれ、この検査結果を示して、これで当院での一連の処置は終了です✨と朗らかにおっしゃいました。

念には念を入れて検査したんですよ😊肝臓の二項目もとても良くて、今後は、半年に一回、かかりつけ医でこの二項目を入れて検査してください♫肝臓の数値はちょっとしたことで変動しやすいので、一回異常値を示したら、二週間から一月後にまたかかりつけ医で検査して、いよいよおかしい!時に日大を予約してくださいね😉と。

 

そんな夢みたいなことってあるのか?と一瞬飲み込めなかったけれど、ジュノーのことをとても可愛がってくださった研修医先生が少し悲しそうに、これでジュノーにはもう会えないのかな…、遠くに行っちゃうのかな…、とおっしゃっておいででしたので、だんだんこれが現実なのだと感じられてきました。

 

そんな夢みたいなこと、皆様とカミサマに愛されているジュノーにはあるんですね‼️

 

だからね、とっても前振りが長くなりましたが、ジュノー、治ったんです😂

とても嬉しくて…、当日の夜はドッと眠気に襲われ、こちらで報告するのに数日を要してしまいましたけれど、血液検査が年に一回が推奨されているところ二回必要な、それだけの普通の生活が送れるコになったんです🌼

 

返す返すも皆様からのご支援と心からの応援のおかげと、深く感謝しております。ジュノーの一連の処置にかかった医療費詳細は、追っていぬ助けのHPで報告されますが、ざっと120万円を超えています。

それは保護犬にとって簡単な金額ではありません。ジュノーに普通のコと遜色ない一生を送れるようチャンスをくださって、本当にありがとうございます。

 

ジュノーは皆様のおかげで、そのチャンスをつかむことができました。

 

今日も元気よく家中走り回りプロレスに興じるジュノーの、ありがとう🌟の気持ちが、きっと皆様に届きますように。

楽しかった生田緑地譲渡会

お礼が遅くなってしまいましたが、ご来場いただきました皆様、準備から後片付けまでご尽力いただきました運営ボラの皆様、当日は誠にありがとうございました😊

 

f:id:yawaraka-koinu:20201011083707j:image

 

生田緑地はとても人出の多いところで、ここは子ども専用スペースなのかな?と思うくらい、子どもたちが元気よく走り回っている会場でした。素晴らしい施策により川崎は少子高齢化とは無縁なのでしょうか…?お母さん達がオシャレにテントを張っていることを除けば、昭和後半の子どもの多い時代のようでしたよ。…私のような人間は、懐かしさを感じる活気でした。


f:id:yawaraka-koinu:20201011083654j:image

 

ジュノーは、疲れを知らない子どもたちに負けず劣らずの勢いで、一緒に参加したタロウ君とプロレス三昧。タロウ君も元気者だったね!ジュノーは情緒の安定したところがあるので、ハイパーぶりはジュノーよりタロウ君の方が上かな。タロウ君は利発そうなお目目で、人馴れワンコなれ花丸の健康優良児という感じの男のコです。毎日たくさん遊びまわれる、賑やかで活力溢れるお家が良いね👍


f:id:yawaraka-koinu:20201011112755j:image

 

ワタクシが大好きなむぅ君ともご挨拶できました!むぅ君、かわいいわ❤️むぅ君の飼い主さんは、いぬ助けの運営ボラもしてくださっているんですよ🎉


f:id:yawaraka-koinu:20201011091824j:image

 

若干空気が読めずに、お隣のおとめちゃんスペースにしばしば乱入。ジュノーがご挨拶したそうにしているコは、おとめちゃんのところにいらした方のワンコで、右上奥にちんまりとしているのがおとめちゃんです。ビックリするくらい静かでおしとやか。写真はうまく撮れなかったけれど、目がぱっちり大きくて、名実ともに乙女という感じの女のコです。

おとめちゃんそれどころじゃなかったのに、ジュノーがたびたびこんにちは😃、しちゃってゴメンね…。


f:id:yawaraka-koinu:20201011083659j:image

 

みんなに撫でられて、満足してお行儀よく座る、の図。


f:id:yawaraka-koinu:20201011083703j:image 

 

義理堅いところがあって、撫でてもらったよ、とか報告に来てくれるのよね〜。


f:id:yawaraka-koinu:20201011083715j:image

 

 でもねぇ、全般的に、ジュノーはお客さん対応としてはヒマでした。何組かお話ししたご家族がいらしたのですけれど、奥様が、大きすぎるじゃない、と後ろで言っていらしたり、運動量がちょっと…もっとエネルギーの低いコの方が…、とか…。体重20kg超えの元気者は、都会向きじゃないかしらねぇ…?


f:id:yawaraka-koinu:20201011083724j:image

 

いつかちゃんと、ジュノーにピッタリなご家族が迎えに来てくれるよ。


f:id:yawaraka-koinu:20201011083648j:image

 

それまで毎日楽しく過ごしていようね。


f:id:yawaraka-koinu:20201011083640j:image

 

生田緑地譲渡会でも、皆様からの温かいご支援を頂戴しました。このトイレシートは、大きくて吸収力が抜群の優れものでした😍オヤツはね…、この後完全解禁に…❤️乞うご期待😃

ジュノーのお散歩道

預かり宅は、高齢化率45パーセント以上の閑静な住宅地にあります。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201003091301j:image

 

ほぼ毎朝お会いするおじいちゃま。

ジュノーはいつもスキップしながら駆け寄り、おじいちゃまは毎回、おー!ワンチャン、覚えていてくれたのか〜✨とおっしゃいます。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201003091451j:image

 

昭和後期の開発により出来た住宅街なので、住宅地内に緑地帯を残してあります。

 

なので、とってもお外トイレがしやすいのです〜。土や緑の少ない土地柄のようには神経質に気を遣わなくて良いので、近隣は大型ワンコ率が高めです。

シェパードとかボルゾイとかアイリッシュセッターとかダルメシアンとかラブやゴールデン、そして何より素敵な大型ミックスとか…、結構お会いしますね。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201003092022j:image

 

散歩道では、落ち葉とか、虫とか、草木とか…、日々季節の移ろいを感じられます。今朝は落ち葉カサカサ散歩。

ジュノーは虫も大好きで、興味深そうに見つめたり、いじってみたり、飛びかかってみたりと楽しんでいます。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201003092238j:image

 

ドングリも落ち始めました。散歩中何をカリコカリコとかじっているのか、始めはギョッとしましたが、まぁ害のあるものでもなし、そのうち飽きるかな〜。

 

f:id:yawaraka-koinu:20201003092416j:image

 

しかしジュノーの散歩道は、車通りがね、少ないのですよ… 。坂の多い、起伏のある土地柄のせいか、自転車もほぼ通らないしね…。 

なので、君子危うきに近寄らず、とか言っちゃって、車やバイクが来ると立ち止まってやり過ごしたり、騒々しい軍団があると遠目からじっと観察して、問題がないことを見極めてからまた進みます。

 

そういった点では、決して向こう見ずではなく、慎重さを併せ持った性格です。  

 

総じて、ジュノーの季節を感じられる散歩道はとっても静かで平和✨

ヒトが移動するだけだとセカセカ忙しなく進むだけのつまらない道も、ジュノーと一緒だと金木犀の香りの中秋風と自然の移ろいを感じ、とても豊かな気持ちになります🌟

 

 

 

ジュノーの日々の運動量

元気盛りの月齢、さらに遊び相手となる大型先住犬揃いなので、猟犬や牧羊犬のように爆発的ではないものの、ジュノーの運動量は豊富と言えます。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927085855j:image

 

預かり宅での朝のお散歩。

引きはなく、自然散策と言った様相のお散歩です。イメージ的に言うと、2、3歳児の公園遊びに似ています。葉っぱ追いかけたり、アリやダンゴムシいじくり回してみたり、遠くにいる落ち葉をはく人を凝視してみたり…。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927091808j:image

 

時間は短めで、伴って距離も短め。お家の周りを散策し、あわよくばお友達とご挨拶します。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927091740j:image

 

朝ごはんを食べてしばらくしたら、慌ただしくシューちゃん保育園へ徒歩で登園します。普通に歩いて9分の距離を、早く早く!と急き立てられながら小走りします。

平日は毎朝走っているので、ヒトと一緒に走るのは結構上手です。猛ダッシュしてはいませんので、私がおトイレしたくなったジュノーを引きずってしまうこともありませんし、逆にジュノーが猛ダッシュして私を引っ張ることもありません。

こちらの顔を見上げたり、ちょっと後ろを走ったりして、ジュノーなりに気を使っている様子です。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927153758j:image

 

日中はシューちゃん保育園で、体重46kgのグレートデンのシューちゃんといつでも好きな時にプロレス。

写真は、土日での我が家。体重38kgのドーベルマンのウチノコにプロレスを仕掛けて負けたところです。


f:id:yawaraka-koinu:20200927153754j:image

 

エネルギー切れしたら、お水をガブ飲みしてお昼寝。

ちなみに、お水を飲んだあと、半口を開けて笑顔で戻ってくるので、水滴が歩いた跡を示します…。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927154548j:image

 

夕方には、保育園でシューちゃんとお散歩。1時間ほど歩きます。シューちゃんは歩くのゆっくりなので、足が短くても大丈夫👌ちゃんとペースにのっています。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927154952j:image

 

たまに、お散歩の代わりに車に乗ってドッグランに一緒に連れて行ってもらっています。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927155043j:image

 

めちゃめちゃ楽しみます😘

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927154537j:image

 

そして、夕方。私のお迎え。

朝とは違って、遠回りをしながら、ゆっくり帰ります。大体25分くらいでしょうか。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927155358j:image

 

ウチノコ二匹の後に、ジュノーも❤️と期待いっぱいに待ち構えているので、夜のお散歩に形式的に行きます。自宅周りを大きめに一周するくらい。やっぱり歩くのがゆっくりなので、時間は距離に比べればちょっとかかります。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200927155605j:image

 

夕飯を食べ、飽きもせずに33kgのドーベルマンのウチノコを半ば強制的に誘ってプロレスします。ウチノコはマッタリモードでも、ジュノーがウチノコの後ろ足をかじったりして、半ギレにさせて遊びに持ち込むと言う手法です。遊びたいときは結構強引。小さい頃からシューちゃんとウチノコ達に怒られながら、でも、仕方ないよねこいぬだから…と許されて来ているので、ある意味怖いもの無しな感じです…。いつかそれが勘違いだと気付いて欲しいと願っています😔


f:id:yawaraka-koinu:20200927155616j:image

 

夜10時頃、ようやくご就寝。

 

こんなコンスタントにエネルギーを発散できていたら文句もないでしょうて。

もちろん、術後と違って、ご飯も完食です。

 

本当のお家で同じ生活をすることはないと思っていますが、日々この程度の運動量が必要であること、運動量が不足すると、お散歩時に引っ張ったり、お家でイタズラしたり…、が増えると思いますので、預かり宅での様子を紹介申し上げておきます。

 

なんかアイツ結構恵まれていないか?という声がどこからともなく聞こえて来そうな気が…。

二世帯預かりのメリットですね😅

 

 

1004 いぬ助け譲渡会 in 生田緑地

ジュノーは、10月月4日に川崎市の生田緑地で開催される譲渡会へ張り切って参加します!

 

いぬ助けでは神奈川県で初の譲渡会開催、そして生田緑地側にとりましても初の保護犬の譲渡会開催ですよ🌼

発案&ご担当の運営ボラさんのご尽力のおかげです!

 

f:id:yawaraka-koinu:20200926110800j:image

 

屋外開催なので、天候不良でしたら10/25編延期します。…そんなことのないように、美しい秋晴れとなりますように〜。

マース改めCinnamonのお見合いの帰り道に下見に寄った時、少し散歩したのですけれど、とても広くて緑が美しいところなんですよ。


f:id:yawaraka-koinu:20200926110722j:image

 

爽やかな空気の中、ジュノー&かわいい預かりっコ達が皆様のお越しをお待ちしております🌟

ジュノーのおトイレ事情

ジュノーは、月齢にしたらおトイレ優等生と言えるのではないでしょうか…。

 

f:id:yawaraka-koinu:20200922105735j:image

 

足上げをしたことはなく、このように腰を少し落として用を足す、半かがみスタイルです。

 

屋内外共にOKなのですが、預かり宅の屋内シートだと、命中率はほぼ100%。女のコと違って完全にかがんではいないので、若干跳ね返ります。あと、シートの端っこだとあふれ出る場合がありますが、いずれにせよ、その程度の被害ですみます。

あ、いつもシートを敷いてある場所にシートがなくてもやっぱりそこでしてしまうので、一旦覚えたトイレ場所には必ずシートを敷いておきましょう😔

 

f:id:yawaraka-koinu:20200922110209j:image

  

シューちゃん保育園では、お庭トイレです。登園時に必ず庭でお水を飲ませてトイレに誘導するのですが、素直にチー…、しますよ。

お昼を食べた後など定期的にお庭トイレへ誘導すれば、失敗はないそうです。

アレですね、その他のタイミングとして、はしゃぎ回ってお水ガブ飲みした後はトイレに行きたくなる傾向にありますね。

預かり宅でも、散々プロレスした後にお水飲んでトイレに直行しています。

大抵、その後はバタンキューのお昼寝タイムです。

 

しかし、おトイレについては、一つだけ注意点あり!! 

大きい方をした際には、すぐに片付けましょう。気づかずに放っておくと、いじる場合があります…😅

 

興味深そうに転がしていたりすると、ぎゃーってなりますよ、ニンゲンが💦

 

そうそう、それと、おトイレは静かな環境を好みます。騒々しい、もしくは人通り・車通りの多い場所では引っ込んでしまうでしょう😆

 

どうぞ参考に🍀