みくまのポートレート

みくまのいぬ親様が写真を送ってくださいました。


f:id:yawaraka-koinu:20171118114448j:plain


とても綺麗な写真🌟

みくまの満足そうな表情から幸せな日々を送っていることが伝わってきます。


みくまは、はつらつ美人さんですね✨

預かり宅にいた頃より、お姉さんぽいお顔になりました。


いぬ親様、いつも写真を送っていただき、ありがとうございます😊

疲れた日、寝る前に預かり宅を巣立って行ったコの幸せそうな写真を見ると、幸せな気持ちになって眠れるんですよ。


今いる二匹にもそれぞれに合ったご家庭の目にとまりますように。





シェアハウス

…狭くありませんか?


f:id:yawaraka-koinu:20171118114001j:plain


寒くなってきたからでしょうか?この間まで別々の毛布で寝ていたのに、ここ数日はバリケンが大人気です。


預かり宅はもう暖房を付けているのですけれど、今日は小雨だから、日光浴ができなくて寒いのかしら…。



11月25日(土)葉山いぬ親会 参加予定

くまのもイルティスも医療措置が終わり、募集開始目前です。


f:id:yawaraka-koinu:20171115173558j:plain


こんなにかわいいくまのと、


f:id:yawaraka-koinu:20171115173647j:plain


私も!私も!とすぐに割り込んじゃう…


f:id:yawaraka-koinu:20171115173741j:plain


トイレシート使いまくりのイルティスがお待ちしております😊


今週末には必ず!ちばわんホームページにて募集開始予定。


乞うご期待🔥



くまのはお姉さん

初めての同時預かりの二匹。

イルティスが来る前は、くまのと一緒にしないで済むよう、イルティスだけの小さなお部屋を作っていました。


でも、イルティスも1人じゃ寂しいし、二匹の相性に特段の問題は無かったので、今はくまのと同じお部屋です。


f:id:yawaraka-koinu:20171110173337j:plain


イルティスはあどけなく、気持ちはまさにこいぬのようなので、良くくまのが面倒を見ています。

写真は、お耳掃除をしてあげているところ。イルティスはいつも大人しくなめてもらっています。

くまのはイルティスの体を優しくなめてあげていることもあって、イルティスは気持ち良いのかじっとしています。


f:id:yawaraka-koinu:20171110173741j:plain


くまのは、推定4-5歳。イルティスは推定5歳。なので、年は同じくらいなんですけれどね。


優しくて穏やかなくまのと、世間知らずであどけないイルティス。


二匹で仲良く、医療措置が終わって募集開始になるのを待っています。


イルティス meets ココアちゃん & シュペー

夕方お散歩に出たら…、ほぼ家の前でご近所のココアちゃんに会いました。    


f:id:yawaraka-koinu:20171105193812j:plain   


ココアちゃんはトイプードルですが、友好的にご挨拶できました。


f:id:yawaraka-koinu:20171105194005j:plain


初対面のタムさんにもナデナデしていただきました。


f:id:yawaraka-koinu:20171105194120j:plain


ナデナデの気持ちよさを覚えまして、嬉しそうに撫でられています。


f:id:yawaraka-koinu:20171105194554j:plain


まだ肋骨が木琴のようにゴツゴツ触れます。


f:id:yawaraka-koinu:20171105194742j:plain

 

そこへ…、シューちゃーん!

イルティスはシュペーと会うのは2回目ですが、無邪気なシュペーが大好きです。


f:id:yawaraka-koinu:20171105195122j:plain  


イルティスのトイレ問題にボヤいていたもので、既にお手洗い優等生になったシュペーのトイレシートをいただきました。


f:id:yawaraka-koinu:20171105195456j:plain   


シュペーお母さんにご挨拶。シートありがとうございます😊


f:id:yawaraka-koinu:20171105195612j:plain  


シュペーお父さんにご挨拶。


f:id:yawaraka-koinu:20171105195820j:plain 

 

あのね、シューちゃん遊んでくれるから好きです。あとね、お外でもちょっとできるようになったんです…。


イルティスは、今朝方預かり宅の先住犬にガウッと吠えました。食べ物に執着があるので、同じお皿の匂いを嗅ごうとした先住犬を威嚇したようです。


また、預かり宅では散歩が一番最後なので、待っている間の要求吠えもあります。声は低く、体格に見合った音量です。


ドーベルマンにしてはフレンドリーなイルティスですが、ドーベルマンらしい我の強さや沸点の低さもあります。


イルティスらしさを見ながらも、犬種特性にご配慮いただけるご家庭の目にとまりますように。





仲良く日向ぼっこ

平和な日曜の朝です。

 

f:id:yawaraka-koinu:20171105094847j:plain


くまのは萎縮することなく空気を読めるし、イルティスの心はまだ真っ白なので、争うことなく一緒に日向ぼっこをしています。


二匹とも太陽のあたたかさで免疫力が上がると良いな。



五匹目のやわらかこいぬ

イルティスです。


f:id:yawaraka-koinu:20171103124729j:plain  


預かり宅に来たのは、2017年10月31日の夜八時半頃。最近お世話になりっぱなしの優しい運搬ボラさんに届けていただきました。


写真は、愛護センターを出た時の様子です。


f:id:yawaraka-koinu:20171103124958j:plain


お外の世界のことは何も知らない、生まれたてのバンビのような女のコです。


f:id:yawaraka-koinu:20171103125238j:plain


ドーベルマンの犬種特性である、警戒心はまだ前面に出ていません。預かり宅に来てまだ3日ですが、今のところ人懐こくワンコフレンドリーです。

ただし、飼い主など特定の人に愛着が出てくると警戒心が高まる可能性があります。それでも、ドイツ系ガードドックを飼われた経験のある方なら、拍子抜けするほど飼いやすい気質と言えるでしょう。


f:id:yawaraka-koinu:20171103125753j:plain

 

体格は非常に小ぶりで、適正体重は25kg程度と思います。現在は痩せていて筋肉もないため、適切な栄養を取りながら少しずつ散歩をし、健康な身体作りに努めています。

現在の健康状態は、芳しくありません。募集を開始する際、もし疾患があれば、治療を継続できるご家庭からの問い合わせを希望することになります。

疾患の有無は、募集記事に記載します。


f:id:yawaraka-koinu:20171103130722j:plain


食欲旺盛。預かり宅に来た晩からごはんはガツガツ、お水はゴクゴクです。


…預かりは普段、様子をある程度認してからブログにアップするのですが、イルティスはかなりやらかしてくれるため、悪いことは先にご紹介しておきます…。


まず、この食欲。くまのや先住犬のごはんや薬を同時に準備するのですが、イルティスは食べたい気持ちが強く、調理台の上に置いてある他のコのごはん入れに飛びつき、台所の床にフードを撒き散らし、制止は耳に入らず、ものすごい勢いでバキュームします。食事の準備には、注意が必要です。


次にトイレ。お家の中は、どこでもトイレです。まず、第一の課題は、外でできるようになることです。緊張するのか、お外では引っ込んでしまいます。家の中で1人になると安心してできるようです。そして、預かりは初めて見ましたが、したところを片付けようとすると、人が来たことに喜んでウンを踏みながらピョンピョン跳ねて喜ぶので、ちよっとしたパニックになります…。よく食べるせいか1日3回くらい床掃除をし、敷いてある床材を取り替えて洗濯することになります。

このため、今のところ、自宅滞在時間が長くトイレの躾から根気よく取り組んでいただけるご家庭が向いています…。

当然トイレシートの認識は薄く、できたとしたらほぼ偶然です…。また、トイレ頻度が高いので、雑巾がわりにシートを大量に使用します。悪いものを色々出しているのでしょうか…。


f:id:yawaraka-koinu:20171103134551j:plain


でも、悪気はゼロのイルティス。今まで、誰も、何も教えてくれませんでした。今はただ、生きる喜びを謳歌しているだけです。


手のかかるコほど可愛いと感じてくださる、ガッツと体力と大らかさのあるご家庭とのご縁が繋がりますように。


預かり宅で少しずつ家庭犬修行をしています。